検索&
商品カテゴリー
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Estrofem(エストロフェム)2mg28錠x2箱

¥4,456
商品コード: Estrofem
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
女性ホルモン剤 卵胞ホルモン(エストロゲン)

製造元 : Novo Nordisk

原産地 : Denmark

卵胞ホルモン(エストロゲン)

女性ホルモン剤

成分 Estradiol(エストラジオール) 2mg

■ 輸 送 1週間前後で到着予定

■ 発 送 タイ

プレマリンよりも体に優しい卵胞ホルモン(女性ホルモン)供給剤!更年期障害治療や骨粗鬆症予防に!ほかの卵胞ホルモンより強力な経口タイプ!

「使用量」

通常エストロフェムを1日1回、エストラジオールとして2mgを経口投与します。

月経のある場合:月経開始の5日目から服用を開始してください。

月経のない場合(子宮摘出・閉経後):服用時期は問いません。

原則的にエストロフェムの用法用量は症状によって異なります。使用に際しては、医師の診断・指導のもと、適切に使用することをお勧めします。

「商品詳細」

エストロフェムの主成分であるエストラジオールは、卵胞ホルモンのエストロゲンの一種であり、更年期障害の改善などの目的で使用される女性ホルモン剤です。このエストロフェムは閉経後に起こりやすくなる更年期障害の症状を少量の服用だけで緩和、改善する効果が期待できます。また長期間服用し続ける事で骨粗鬆症も予防することができます。

更年期とは、閉経を挟んだ前後十年間の事を差し、この時期に急激に減少した女性ホルモンが影響して起こる様々な不調を更年期症状と言います。更年期障害とはそれらの症状が重症であり、医師によってそのように診断された病名の事を指します。こうした辛い症状を緩和し、改善する治療の一つがホルモン補充療法であり、エストロフェムはそのお薬の一つです。

「副作用」

エストロフェムの服用にあたって特に注意しなければならないのは、乳がん、子宮がんを患った事のある方、肝疾患、及び肝機能の低下している方、血栓性疾患の症状がある方、妊婦、或いは妊娠の可能性のある方、授乳婦である方、不正出血のある方は、服用しないでください。

また服用後にアナフィラキシー様症状、静脈血栓塞栓症・血栓性静脈炎などの重篤な副作用がみられた場合は、直ちに服用を中止し、医師の診断を受けてください。

エストロモン(プレマリンのジェネリック)

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿
睡眠薬通販&薬の通販・テジャスメディシン(旧:テジャスファーマ) のご利用について

◎ラシックス・インデラル最安値

当社は会員制になります。
不特定多数に未承認薬を公開する事は日本の薬事法により禁じられています。
当社では日本の法律を順守し、ご利用頂けるお客様へ、商品のご紹介をさせて頂いております。

当社の商品をご覧いただくには 会員登録 (メールアドレス) をお願いいたします。

既に会員のお客様は、ログイン下さい。