検索&
商品カテゴリー
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

プレマリン膣クリーム 14gx1本

¥3,591
商品コード: RY00664-1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
製造元 : Pfizer

原産地 : Canada

プレマリン・ヴァギナクリーム PREMARIN Vaginal Cream

成分:卵胞ホルモン(エストロゲン) Conjugated Estrogen 0.625mg/g

女性ホルモン剤プレマリンの膣クリーム

膣用クリームのプレマリン膣クリーム(Premarin Vaginal Cream)は、更年期などでの女性ホルモン減少に伴う、膣内の委縮や炎症、性交に影響する膣の乾燥などを緩和する医薬品です。カナダのWyeth社が開発しました。

有効成分は結合型エストロゲンです。女性ホルモンには卵胞ホルモン(エストロゲン)と、黄体ホルモン(プロゲステロン)の2種類がありますが、プレマリンではエストロゲンが補われます。

エストロゲンは主に卵巣で生成されますが、35歳をピークにして卵巣は徐々に老化し始め、それに伴ってエストロゲンの生成量も40代の中頃あたりから急激に減少していきます。すると自律神経系が不安定になり、ほてり、動悸、多汗、うつやイライラ、不眠、倦怠感などのさまざまな更年期の症状が現れてきます。

その症状のひとつに生殖器の変化があります。生殖器が小さくなるほか、膣の粘膜が薄くなって乾燥し、弾力を失う膣の萎縮があり、これによってかゆみやヒリヒリ感、出血などのほか、膣の炎症や性交痛が起こりやすくなります。

この症状を緩和するのがプレマリン膣クリームです。膣に直接注入して減少したエストロゲンを補充し、膣の委縮や乾燥などの症状を緩和します。

更年期などにおいて、女性ホルモン不足に伴う萎縮や乾燥へ効果を発揮します。

更年期におきまして、実際にご使用頂いたところ、乾燥からみずみずしい潤いのある肌に生まれ変わったとの報告も寄せられております。

個人により効果の程度に差は出てしまうと思われますが、下記新規コメントなどもご参考にされてくださいませ。

下記は、製品添付の使用説明書を直訳したものです。

用量・用法:

個人の敏感性や病状によって、用量の調整が必要な場合があります。

1日0.5~2グラムのプレマリンクリームを、膣内または局所に塗布してください。3週間治療し1週間休むというサイクルで治療を行い、

3~6カ月の間隔で治療を一時中断するか用量の減量をするようにしてください。

毎回、使用後はアプリケーターを温水と石鹸で洗って、清潔に保管してください。

※アプリケータを沸騰したお湯の中に入れないでください。

プレマリン膣クリームを就寝前にご使用されますとよく働くといわれてます。

ご使用は同梱のアプリケータを必ずご使用してください。

プレマリン膣クリームの使用前後はの手をよく洗う。

アプリケータを使用される時は、 仰向けに膝を引き上げて横たわり、膣にアプリケータを高く挿入して挿入してください。プランジャーを外してご使用されるとより楽に挿入できます。

■ 輸 送 1~2週間前後で到着予定

■ 発 送 香港 or シンガポール

エストロモン(プレマリンのジェネリック)

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿
睡眠薬通販&薬の通販・テジャスメディシン(旧:テジャスファーマ) のご利用について

◎ラシックス・インデラル最安値

当社は会員制になります。
不特定多数に未承認薬を公開する事は日本の薬事法により禁じられています。
当社では日本の法律を順守し、ご利用頂けるお客様へ、商品のご紹介をさせて頂いております。

当社の商品をご覧いただくには 会員登録 (メールアドレス) をお願いいたします。

既に会員のお客様は、ログイン下さい。